区民相談、法律相談承ります

松島みちまさのお知らせ

依存から自立、そして共生へ…

日本を元気にするための「コミュニティー」を目指す、松島みちまさのお知らせページです。

INFORMATION

教育委員会事務局よ、真実を語れ(4)

2011.09.30

 板橋区教育委員会は区立美術館の防犯カメラ設置工事をいわゆる付け替えで行いました。
 付け替えですから、架空工事によって支出がなされたわけです。私の資料要求に対して9月14日に庶務課が提出した資料によれば、庶務課が学校管理費学校施設改修経費によって5か所の学校改修工事を行ったことになっています。
1.板橋第八小学校1階廊下照明改修工事
  (裁判資料として弁護士保管のため未提出)
2.上板橋第一中学校技術室換気扇改修工事(支出予定金額263,550円)
3.上板橋第三中学校体育館ステージ照明設備改修工事(支出予定金額299,250円)
4.向原中学校体育館ピロティ照明設備改修工事(支出予定金額299,250円)
5.板橋第八小学校屋上プール揚水ポンプ制御盤及び絶縁改修工事(支出予定金額290,850円)
 いずれも課で決済できる30万円以下の随意契約になっております。このように分離発注で行い、しかも法令で禁じられている予算の流用が行われたことになります。

 問題なのは、工事契約書と完了届には上司(課長、係長)の印鑑が必要だということです。ご覧のように委託書には、課長、係長の押印がありますし、工事完了届には確認者の印があります。
 教育委員会事務局は、「鳥井が一人でやったこと」と説明していますが、押印手続きをどう考えているのでしょうか。押印されている以上、その責任は免れませんし、到底1人だけで付け替え処理を行えるものではありません。

INFORMATION ARCHIVE

教育委員会事務局よ、真実を語れ(4)

[2011.09.30]

 板橋区教育委員会は区立美術館の防犯カメラ設置工事をいわゆる付け替えで行いました。 付け替えですから、架空工事によって支出がなされたわけです。私の資料要求に対して9月14日に…

教育委員会事務局よ、真実を語れ(3)

[2011.09.16]

 板橋区教育員会事務局庶務課職員の指示で、付け替えによって電気工事業者が区に納品したパソコン、デジカメ、プリンター、冷蔵庫などは、現在旧若葉小学校に保管されていました。保管リ…

教育委員会事務局よ、真実を語れ(2)

[2011.09.15]

 教育委員会事務局が付け替えにより予算執行していたと思われる事案をさらに示します。 写真は、平成17年4月に板橋区教育員会が発行した2つの小学校大規模改修パンレットです。 被…

教育委員会事務局よ、真実を語れ(1)

[2011.09.14]

 昨年9月30日の一般質問で、教育委員会事務局庶務課元職員による不正事件に関して、いわゆる「付け替え」が行われていたのではないかと指摘をしましたが、教育長からは答弁がありませ…

板橋区と女川町との交流の記録

[2011.09.03]

 板橋区と宮城県女川町の交流の歴史を調べてみました。交流の仲立ちをしたウーマンズフォーラム魚(WFF・白石ユリ子代表)がこれまでの記録を掘り起こしてくれました。 女川町の浜の…