松島みちまさのメッセージ
区民相談、法律相談承ります

松島みちまさのメッセージ

依存から自立、そして共生へ… それが私の考える、日本を元気にするための「コミュニティー」。

松島みちまさは、自立・共生社会のお手本をつくるという気概をもって取り組んでいます。

MESSAGE
行政にはできない、新しい提案をし続け「20年」。

私は20年前に新党さきがけで初当選以来、一貫して行政改革を訴えてきました。

学校給食の民間委託を提案した時には、「公務員でなければ安全な給食を提供できない」と言われましたが、導入後は「メニューが増えた」「温かいものを温かく食べられるようになった」と評価されました。
民間委託により1校あたり1千万円の財政効果を生み出しました。

民間にできる仕事は民間に任せる。
限られた財源を有効に使う改革にこれからも取り組んでまいります。

 

まちづくりは役所や議会だけが担うものではありません。板橋区の自転車道路整備計画が国のモデルに指定されたのは住民からの提案であることが高く評価された結果です。まちづくりの主役は住民です。住民参加のまちづくりをこれからも進めてまいります。

 

若い世代が住みたいと思う魅力ある板橋区をつくります。子育て支援、教育の充実、スポーツ振興を積極的に推進してまいります。

 

全国が欲しがるモデルを板橋区から誕生させることができました。これらはすべて区民の皆様の力です。私はこれからも地域の底力を実現するお手伝いをさせていただきます。

 

あなたの子どもが、緑に包まれ健康に育ち自らの能力を発見し、素晴らしい人生を送ることのできる板橋区をつくっていきたい。

私は、板橋区から住民のみなさんと一緒になって変革の先頭に立ちます。
松島みちまさ